日記

ブログやるならJUGEM
<< 金相場 | main | ボウリング 投げ方 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
くせ毛
-くせ毛-

くせ毛って一言で言うと天然パーマですけど、私もくせ毛なので、ちょっと色々と調べてみた所、くせ毛の原因は今現在解ってるだけでも、7種類存在するそうです。

まずは毛根の奇形、コルテックスのバランスの崩れ、遺伝、添加物や汚れによる毛穴の目詰まり、ダイエット、ホルモンバランスの崩れ&髪質の変化、排泄物などに原因があるそうです。

「毛根の奇形」とは、通常真っ直ぐのはずの毛根が曲がっている事です。
毛根から生まれる髪の毛は、毛根が曲がっていることにより、本来真っ直ぐ生えるはずのが、曲がって生えてしまいます。それでいてくせ毛の原因になるみたいです。

「コルテックスのバランスの崩れ」髪は表面から順に、キューティクル、コルテックス、メジュラの3つの層で構成されています。
2番目の層「コルテックス」には、水分を吸収しやすいタンパク質からなる「Aコルテックス」と、水分を吸収しにくいタンパク質からなる「Bコルテックス」という2種類の成分があります。

2種類のコルテックスのバランスが50:50の場合、髪は直毛となります。
この2つのバランスが崩れてしまうと、髪が乾くとくせ毛が出る(アジア人に多い)
または、髪が濡れるとくせ毛が出てしまう。(白人に多い)

「遺伝」親から子へ、クセ毛も受け継がれて行くわけです。
ここで私は疑問に思いました。私の父がくせ毛で母が直毛なのに、私はくせ毛と言うこと。結果は3割以下の確立でくせ毛になってしまうそうです。

しかし、波状毛は自分ではくせ毛と気がつかない場合がありますので
割合は変わってくると思います。ちなみに父が波状毛 母がクセ毛の場合くせ毛になる確率は80%を超えるそうです。

「添加物や汚れによる毛穴の目詰まり」シャンプーやトリートメントに含まれている添加物、皮脂、汚れが毛穴に詰まってしまうとくせ毛になる事もあるみたいです。あまり安いシャンプーやトリートメントは使わないほうがよさそうですね。

「ダイエット」過剰なダイエットで頭皮に栄養がいかなくなり、血行不良になるとくせ毛になる場合があります。ダイエットをすると髪は細くなり、リバウンドすると髪も太くなるみたいです。

「ホルモンバランスの崩れ&髪質の変化」ホルモンのバランスが崩れると、突然くせ毛になる場合があります。主に思春期に起こる事が多いのですが、突然くせ毛になる原因として「髪が軟毛から硬毛へと変化」する事でくせ毛になったと思う場合もあります。これは、本来ならば強いクセを持っていた場合でも
軟毛の時は髪が柔らかいのでくせ毛があまり目立ちません。
軟毛にメラニンが加わることで、硬毛へと変化していきます。

「排泄物」質の悪いシャンプーやトリートメントを使用していると頭皮がアルカリ性となり、排泄物が出なくなり髪を圧迫してくせ毛になる場合があります。人間の体は体内は弱アルカリ、皮膚は弱酸性とする事で排泄物を外へ出します。

この事から私のくせ毛は遺伝だと言う事が解った気がします。でも逆に、いきなりくせ毛になるという事はその逆もあると言う事ですよね?規則正しい生活、手入れなどで、くせ毛は直るかもしれませんね!



| - | 15:27 | comments(0) | trackbacks(25) |
スポンサーサイト
| - | 15:27 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ