日記

ブログやるならJUGEM
<< 香典/相場 | main | 出産祝い相場 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
落札相場
ー落札相場ー

最近ネットオークションって流行ってますね!私も何度かやった事あります。
そこで今回は落札相場についてです。

やっぱりこのネットオークションには買い手と売り手が居ないと成立しないですし、双方の希望金額が一致した時に成立するもので、物には色々種類がありますが、落札相場ってだいだいどのくらいなのか?って考えた事ありますか?

売り手には必要ないものでも、買い手には必要なもの、でも高い値段では意味がないですしね!
例えば同じ商品を2人の出品者が出品した時にはこの2つの商品が同じ値段で売れると言う事はありません。

でも値段にはそんなに差が出ないのも現実ですが、大幅に差が出ることもあります。

ここで買い手、売り手ともに落札相場が解っていれば損をせずに買い物、売る事が出来そうです。

落札する時でも出品する時でもおおよその落札相場が分かっていると「いくらまで出せる」・「最初から希望価格で出品する」ということが判断できるようになります。もちろんYahoo!オークションでは、同じ商品であっても出品ごとに落札価格に大差が出ることも多々あります。だからこそ落札相場を把握しておいて、少しでも良い条件で落札・出品することが大切になってきます。

入札時は常に冷静な価格で入札できますし、出品時は相場の価格最初から出品すれば安く落札されてしまうというリスクもなくなります。
しかし、いちいち他の出品物をチェックして落札相場を把握するのは困難です。そこで商品名を入力するだけで過去の落札価格などを
検索できるサイトがいくつかありますので是非利用してみてください。

という事から落札相場を把握しておけば、買い手、売り手ともども、リスクの少ない売買ができると言う事ですね。

ちなみに私がこのブログを書いてるときに以前にネットオークションでの売買を思い出し、私が売買した物の落札相場が気になって調べてしまいました。
世の中知らないことの方が多いと言いますが、今回その一つに当たりました。
私は買い手も売り手もやっていたんですけど、全部で23種類の商品を売買しました。

一応何かあったら、と思い今でもその取引内容を保存してたので、今回知られざる真実が。
今回の事を踏まえて私なりに調べた落札相場が全部で+8万でした。これは売りの商品が多かったためですね。

そして調べた落札相場の結果が、+12万でした!ショックでした。4万も損してたなんて〜。
自分なりには結構高く売れたから満足してたんですけど、さらに+4万って考えるとちょっと損した気がします。

なので、皆さんもネットオークション利用する時は落札相場をきちんと理解してからやると損しないですよ!
| - | 00:24 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:24 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ