日記

ブログやるならJUGEM
<< サッカー用品 | main | 野球用品 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ホワイトデー プレゼント
ーホワイトデー プレゼントー

ホワイトデーのプレゼントって毎年なんかワクワクするのは私だけでしょうかね?
会社やそんなに仲良くない人たちにはあまり期待しませんけど、昔からの友達や、仲のいい友達にはホワイトデーのプレゼント期待してるからね(笑)なんて捨て台詞を毎年言ってる気がします。

そもそもホワイトデーの由来ってなに?いつから始まったの??前は確か、マシュマロデーといっていたような気がするけど。。。

バレンタインデーにチョコレートの贈り物を受けた男性が、お返しをしたいという気持ちと、飴菓子業界の全国組織、全国飴菓子工業協同組合の思惑が見事に合致して、1980年に、ホワイトデーがキャンデーを贈る日として、正式に?スタートしたようだ。

ホワイトデーを発案した会社は、最初は「マシュマロデー」と言っていた。
1980年?今から27年前か。だから今の若い人は生まれた時から、「ホワイトデー」が当たり前の日程として、刷り込まれているわけだ。
なぜ「ホワイトデー」かというと、飴の材料である砂糖が白色だったため、「白=ホワイト」から「ホワイトデー」と命名されたという説があり、また「ホワイトは純潔のシンボル。ティーンのさわやかな愛にぴったり」という理由もあったようだ。
なんかこっちの理由の方が素敵に感じるのは私だけですかね(笑)

バレンタインデーはチョコレート業界が普及させ、ホワイトデーは飴菓子業界が始めたという、業界主導型の、商業主義的な記念日にもかかわらず、2月3月に特に大きな行事がないこともあり、日本人は素直に受け入れた。
キャンデーやクッキーを贈りましょう!! という業界の思惑とはちょっと外れて、今のホワイトデーのプレゼントはもっと多彩である。

バレンタインデーに、本命の彼に、チョコレートにプレゼントして、ネクタイとかシャツなどを贈った女性には、きっとアクセサリーとか食事など、ちょっと高価なお返しがもらえるのだろう。

男から女へのプレゼントだから、2倍3倍返しが当たり前なんて、ちょっと男女差別的な感じがしないでもない。デートしたときは、男性の方がおごる場合が多いのとルーツは同じなのだろう。倍返しなんて、バブルの頃から顕著になったような気がするけど、統計をとっていないので、それは定かではないですので、あしからず(笑)

ホワイトデーは韓国や台湾にも普及し、韓国では4月以降も毎月14日に、ブラックデー、イエローデー、ローズデーなどがあるとのこと。ちょっと記念日が多すぎる気はする。
ホワイトデー発祥のコンセプトに敬意を表し、というわけではないが、数も多いし、手軽なスイーツとして、平凡だけどクッキーの詰め合わせがイイカナ。

でもやっぱりプレゼントって気持ちいいですよね!一生懸命プレゼントは何がいいかな?このプレゼントを贈ったら喜んでくれるかな?なんて相手の事を思いながら、プレゼントを選んでる時って案外幸せなのかもしれませんね(笑)

誰でもプレゼントを贈った事、貰った事ってあると思うけど、そのプレゼントにはその人の想いがこめられてると思うとちょっと素敵です。
相手が喜んでくれた、それだけで素敵な想いになれるものですからね。皆さんも大切な人には素敵なプレゼントを差し上げてくださいね
| - | 00:47 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:47 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ