日記

ブログやるならJUGEM
<< 野球 | main | 堀田ゆい夏 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アイドル ゴシップ
アイドル ゴシップ

アイドルゴシップ最近の問題定義したい。

昔のアイドルを思い浮かべていただきたい。

アイドルとは手の届かない存在だからこそ価値があった。

最近のアイドルのプロ意識の低さに、

とてつもなく私は落胆した。

例えば最近のハロプロ。

TV番組から生まれた、

素人の最初の純朴さが親近感をファンたちに覚えさせてくれたし、

身近な存在のようにファンたちにとって感じさせてくれた。

しかし、脱退やメンバーを見れば分かるように

未成年を預かっている事務所の管理低さの問題も大きい。

一昔のアイドルであったら異性関係のゴシップ等ご法度であった。

私たちファンから言わせてみれば彼女たちに現実を求めているわけではない。

TVや写真集などでみせる彼女たちの笑顔を求めているんだ。

だから週刊誌を賑わせるアイドルゴシップ等私たちファンにとっては

自分で作り上げてきたアイドル像をいとも簡単に崩壊させてしまう。

加護愛の出来ちゃった結婚ゴシップ。 

見事に私たちファン層を裏切った形である。

近年のアイドルのゴシップをあげればきりが無い。

ネットで火がついたリア・ディゾンの流出画像ゴシップ。

彼女は日本に来日したときは、清純派アイドルとして売り出してきたはずだ。

しかしネットで出回るアメリカのヌードさながらのリア・・・

私は大変なショックを受けた。

彼女の苦労話はよくいえば美談だ。

しかし私達アイドルオタク達にとってのダメージは

相当なものである。

ゴシップ。 

夏川 純の年齢詐称。

一般の人にとっては、特に気にすることではないかもしれない。

しかし彼女のグラビア時代から成長を見届けてきた私達にとっては、

そのゴシップは裏切りに近い。

そのゴシップに対する彼女の言い訳も、

ファンの心理を逆手にとって

TVで散々言い訳をしてきたのに

開き直りかた、とても納得出来る物ではない。

ゴシップ。

それは避けられない問題だと思うけど、

せめてファンがいる限りはもう少しでもプロ意識を持って、

仕事に取り組んでほしい・・・切なる思いです。
| - | 23:21 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 23:21 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ