日記

ブログやるならJUGEM
<< レイトン教授と悪魔の箱 | main | 山 愛唱歌集 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
銀 銀蔵
銀 銀蔵

銀 銀蔵について調べてみた。

銀 銀蔵という言葉から何かを調べてみようと思った。

銀 銀蔵。。銀 銀蔵。。。

銀 銀蔵、銀 銀蔵??

銀 銀蔵て何だ?銀 銀蔵って何だ?

銀 銀蔵、銀 銀蔵、銀 銀蔵??

という事で淀川銀蔵の事を調べようと考えた。

株の世界には、淀川銀蔵という人がいました。

是川銀蔵はまず、中国に渡り、

小銭を集める商売をして財産を作りました。

その過程で出会った「鉱物資源」というテーマを掘り下げてゆき、

後に住友金属鉱山の大相場

という鉱脈にたどり着く事になる。

後、納税額が日本で一番になった人です。

そう言えば是川銀蔵は、資源の価格の動きから、

太平洋戦争の開戦の時期を察知したと

自伝で述べていますね。

是川銀蔵はは「最後の相場師」として名高い。

1992年に95歳で亡くなった。

彼は晩年こう語っています、

「わしは金が欲いわけではない、貧乏な家に生れたわしが、

どこまで金を使って動せるか、

それを試してみたかったのじゃよ」と

是銀は自著「波乱を生きる」の中に、

信条ともいえる以下の三則を残しています。

・銘柄は水面下にある優良なものを選んでじっと待つ

・経済、相場の動きから常に目を離さず自分で勉強する

・過大な思惑はせず、手持ち資金の中で行動する
  
是銀「投資五条」

1.銘柄は人が薦めるものではなく自分で勉強して 学ぶ

2.二年後の経済の変化を自分で予測し大局観をもつ 

3.株価には妥当な水準がある値上株の深追は禁物 

4.株価は最終的に業績で決きまる。腕力相場は敬遠する 

5.不測の事態などリスクはつきものと心得る。

是川銀蔵著「相場師一代」より

おしまい。
| - | 06:06 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 06:06 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ